主催事業

舞台芸術人材養成ラボ

 
愛知県芸術劇場では、舞台芸術の「創り手」と「受け手」をつなぐ視点を持ったアートマネージャーや、豊かな創造性を備えたスタッフ及び若手アーティストを育成するための研修や講座を行っています。平成27年度からは、対象者や内容の異なる4つのプログラムを統括的に開催し、この地域全体での舞台芸術の振興及び芸術環境の整備につなげます。
①職場体験プログラム
(募集終了)
★学生インターンシップ
【日程】7月中旬~8月(3日間・2コース)
【内容】劇場の仕事の概要説明、公演等の実施現場実習。
②実践実習プログラム
(募集終了)
★劇場インターンシップ(《制作》コース・《舞台技術》コース、2年制)
【日程】1年目生:6月~12月 2年目生:5月~2016年3月
【内容】
1年目生は、劇場の仕事の実体験と、対象事業の舞台制作を実習する。対象事業は「茨姫」(8/13、14、15)、及びAAF戯曲賞公開審査会(12/4、5)。
2年目生は、公演当日の運営や舞台現場でのスキルの習得とスキルアップをはかります(公募なし)
③技能習熟プログラム
(募集終了)
★劇場職員セミナー2016(舞台技術コース、広報・アートマネジメントコース)
【日程】2016年1月6~8日
【内容】舞台技術及び広報やアートマネジメントに関係する講演会やシンポジウム、ワークショップ。
詳細はこちら(PDF/425KB)
④創造制作プログラム
(募集終了)
★舞台芸術創造セミナー2016:アーティストと制作者のための舞台技術講座
【日程】①照明と映像について
2016年1月16日、17日
②舞台美術と衣裳について
2016年2月18日、19日
【内容】創造的な作品創作に向けて制作者やアーティスト向けの講演や体験型プログラム。
詳細はこちら(PDF/217KB)
主催/お問合せ 愛知県芸術劇場(公益財団法人愛知県文化振興事業団)
助成 平成27年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業
一般財団法人地域創造
ページトップ