主催事業

第15回 AAF戯曲賞

 

AAF戯曲賞は、変わります!

これからの‘演劇’を創っていく

2000年4月 21世紀の新しい戯曲賞としてスタートしたAAF戯曲賞は、今年15周年を迎えます。この間、社会的状況も文化を取り巻く環境もめまぐるしく変化し、演劇も姿を変えてきました。15周年を迎えるに当たり、もう一度『戯曲とは何か?』という原点に立ち返ります。劇場は新しい文化を創り、発信していく場です。我々は「上演を前提とした戯曲賞」であるAAF戯曲賞を通して、作家と演出家の出会いを創る場でありたい。可能性を広げる場でありたい。戯曲という財産を育て、上演を通して未来に繋ぐ場でありたい。そして、演劇に対する挑戦の場でありたい。そのために、AAF戯曲賞は変わります。皆様からのご応募お待ちしています。

チラシを見る(PDF/931KB)

主催: 愛知県芸術劇場(公益財団法人愛知県文化振興事業団)
助成: 平成27年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

◆審査スケジュール

募集 2015年8月25日(火) 締切 《募集は締め切りました》
▼募集情報はこちら ▼English
一次審査 1次審査通過作品発表 ▼審査結果はこちら
二次審査 11月初旬 2次審査通過作品発表 ▼審査結果はこちら
公開審査会 12月5日(土) 大賞・特別賞決定 ▼審査結果はこちら
上演(予定) 2016年夏(愛知県芸術劇場小ホール)
ページトップ