ルーテル:三戸大久(さんのへ ひろひさ/バリトン)

 青森県出身。武蔵野音楽大学卒業。二期会オペラ研修所第48期マスタークラス修了。修了時に「二期会新進声楽家の夕べ」に出演。同大学創立70周年記念オペラ公演『魔笛』武士Ⅱでオペラデビュー。その後、宮本亜門演出ミュージカル『キャンディード』、文化庁人材育成公演『フィガロの結婚』バルトロ、東京二期会本公演『魔笛』武士Ⅱ、『ナクソス島のアリアドネ』かつら師、『椿姫』医師グラングィル、新国立劇場本公演『愛怨』力士・唐の道化、『ばらの騎士』レオポルド、『リゴレット』牢番、『修善寺物語』軍兵、新国立劇場こどものためのオペラ劇場、『スペース・トゥーランドット』チーノ等に出演。その他、モーツァルト「レクイエム」、「戴冠式ミサ」、べ-トーヴェン「第九」、「合唱幻想曲」など宗教曲のソリストとしても活躍している。2009年10月東京二期会本公演、『蝶々夫人』ボンゾに出演予定。
 日本芸術高等学園講師。武蔵野音楽大学研修員。
 日本演奏連盟会員。東京オペラ・プロデュース・メンバー。二期会会員。