愛知県芸術劇場

小ホール

特色

演劇、舞踊など現代の舞台芸術の可能性を提供できる小規模ホールです。
長方形の箱型ホール(約360m2)で、エンドステージ、アリーナステージ等様々な舞台型式に対応できるアダプタブルホールです。
一点吊り装置を主力とする吊り物機構を備えています。
舞台機構、舞台照明設備、電気音響設備には、コンピューター制御システムが導入されています。

コインロッカーのご案内

小ホールのホワイエ内には来場者用のコインロッカーがございますのでご利用ください。使用時に100円硬貨が必要となりますが、使用後は返却されます。

・地下1階ホワイエ内 サイズ:縦38cm×横36cm×奥行42cm 数量:24個口

避難経路図のご案内

地下1階の水色着色部が小ホールのエリアです。

ホール諸元

客席数
移動席(一部壁面収納椅子席)で標準282席(最大330席)
オーディトリアム
幅16.8m、奥行21.2m、高さ7.5m(ライトブリッジまで5.5m)
残響時間
約1.0秒(満席時)
主な舞台機構
昇降舞台(9m×7.2m)2基、道具バトン8本、5列30点の一点吊り等
照明設備
350KVA、247回路(客席7回路含む)
楽屋等
小楽屋2室、中楽屋3室、スタッフ室、シャワー室2室、主催者控室
詳細資料は以下のリンクをご覧ください。
図面・設備資料へのリンク

PDFをご覧になるためには、Adobe Readerが必要となります。
Adobe Readerは下のバナーからダウンロードできます。

Get Adobe® Reader®

ページトップ