愛知県芸術劇場

オペラ、バレエ、ミュージカルから歌舞伎、舞踊まで和洋の舞台芸術の上演、鑑賞に適している大ホール、国内最高水準のパイプオルガンを有し、クラシック音楽に最適な豊かな響きを持つコンサートホール、演劇、舞踊、音楽などが自由なスタイルで展開できる小ホール、そして大中2つの本格的なリハーサル室。 芸術を愛し支えるすべての皆様に向かって開かれた劇場です。

大ホール

欧米の伝統的なオペラ劇場の雰囲気を持つ馬蹄型のホールです。
本格的なオペラが上演できるスケールの大きな舞台機構を備え、バレエ 、ミュージカル、演劇、歌舞伎、日本舞踊、邦楽など、あらゆる舞台芸術が上演できる劇場です。

コンサートホール

コンサートホールは、クラシックを中心とする音楽専用ホールです。
演奏する人、聴く人の気持ちがひとつに溶けあうような、親近感のあるあたたかな空間づくりと、あくまでも”生音の演奏を聴く”という考え方を設計の基本にしています。

小ホール

小ホールは、舞台芸術の新しい可能性に挑戦できる実験小劇場として設計されています。
演劇、舞踊、音楽、パフォーマンスなど、ジャンルにとらわれない自由で創造的な表現の場として、プロ、アマチュアを問わずご利用いただけます。

リハーサル室

本番の臨場感や集中力など、舞台の雰囲気にできるだけ近い条件で稽古に臨んでいただくため、内装や音響効果を十分に配慮したリハーサル室です。
演劇やバレエなど舞台芸術用の大リハーサル室と、音楽用の中リハーサル室があります。

サービス基準のご案内

愛知県芸術劇場のサービス内容等は次のとおりです

  1. 大ホール、コンサートホールの客席誘導案内等については、事前に主催者側と打合せを行った上で、当劇場の劇場案内係員が応対いたします。催し物によっては、主催者側が別に案内要員を手配している場合もあります。
  2. 大ホール、コンサートホールでは、車椅子の方のためのスペース(大ホールは2階席最後列8席分、コンサートホールは1階席最後列4席分)を設置しております。
  3. 大ホール、コンサートホールでは、休憩時間にご利用いただくビュッフェが設置(大ホールは3階R側、コンサートホールは1階席L側)されていますので、ご利用ください。ただし催し物等の状況により営業していない場合もあります。
  4. その他、お問い合わせについては、愛知県芸術劇場事業部までお願いします。

ご来館の方へ劇場からのお願い

  1. 客席内、ホワイエでの飲食は、禁止となっております。ただし、ビュッフェエリアに限り飲食可能です。
  2. 客席内での携帯電話の使用は、ご遠慮ください。
  3. 館内はすべて禁煙となっています。喫煙の際は、館外の所定の場所(芸術文化センター2階南側[錦通側]の玄関外)でお願いします。
  4. その他、主催者からの指示事項に従ってください。
お問い合わせ先
愛知県芸術劇場 (愛知芸術文化センター内)
TEL:(052)971-5511(代表) FAX:(052)971-5605
〒461-8525 名古屋市東区東桜一丁目13番2号
ページトップ