三輪眞弘+前田真二郎 モノローグ・オペラ『新しい時代』

主催事業一覧へ戻る 印刷用のページを開く

愛知県芸術劇場ミニセレ

三輪眞弘+前田真二郎 モノローグ・オペラ『新しい時代』

22世紀クラブ委嘱作品(2000年)

オウム真理教によるサリン事件、神戸での連続児童殺傷事件など、9 0年代後期の日本を覆った暗い影の下、 テクノロジーに神を見出し、神によって記号化される(歌になる)ことで 永遠の救済を得られると信じ、 教義に身を投じる少年の“最期の儀式” を描いたオペラ 『新しい時代』。 初演キャストのさかいれいしうを再び得て、一切の“アップデート”を封印し、 デジタル社会が自明のものとなった現代へ、三輪眞弘と前田真二郎のコンビが矢を放つ。

三輪眞弘+前田真二郎 モノローグ・オペラ『新しい時代』 特設サイトはこちら

(PDF/3.0MB)
公演日時 2017年12月8日(金)19:00
2017年12月9日(土)14:00
(各回30分前開場)
会 場 愛知県芸術劇場小ホール
スタッフ 作曲・脚本・音楽監督:三輪眞弘
演出・映像:前田真二郎
出演者 14歳の少年信者:さかいれいしう
儀式を司る4人の巫女(キーボード):岩野ちあき、木下瑞、日笠弓、盛岡佳子(大阪大学『記憶の劇場』プロジェクト受講生有志)
信者1(映像オペレーター):古舘健
信者2(音響オペレーター):ウエヤマトモコ
信者3(ミキシングオペレーター):大石桂誉
チケット料金 全席自由・整理番号付
一般 3,000円 U25 1,000円

※未就学児の入場はご遠慮ください。
※U25は、公演日に25歳以下の方が対象です。(要証明書)
※車椅子でご来場の方は、劇場事務局(TEL 052-971-5609)まで、事前にご連絡ください。
※託児サービスあり(有料・要予約)。

チケット取扱

★チケット発売 2017年10月13日(金) 10:00~
愛知県芸術劇場メンバーズWeb先行 2017年10月6日(金)10:00~7日(土)23:59

愛知県芸術劇場オンラインチケットサービス  チケット購入

愛知県芸術劇場メンバーズへの登録が必要です。詳細はこちら

愛知芸術文化センター内プレイガイド
TEL 052-972-0430

10:00~19:00(土日祝休は18:00まで)/月曜定休・祝休日の場合、翌平日

チケットぴあ [Pコード:336-263]
http://pia.jp/
チケットぴあ店頭 セブン-イレブン サークルKサンクス
TEL 0570-02-9999

託児サービス
(要予約)
開場から終演時までトットメイトによる託児サービスを実施します。
対象:満1歳以上の未就学児
料金:1名につき1,000円(税込)
申込締切:12月1日(金)
申込・問合せ:トットメイト
TEL 0120-01-6069(受付時間9:00~17:00)
主 催 愛知県芸術劇場
協 力 情報科学芸術大学院大学[IAMAS]、大阪大学『記憶の劇場Ⅱ』プロジェクト
助 成 平成29年度劇場・音楽堂等活性化事業
共同企画 あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
プロフィール

三輪眞弘1958年東京生まれ。1974年都立国立高校入学以来友人と共に結成したロックバンドで音楽活動を始める。1978年渡独、国立ベルリン芸術大学で作曲をイサン・ユンに師事。1985年より国立ロベルト・シューマン音楽大学でギュンター・ベッカーに師事する。佐近田展康と共に「フォルマント兄弟」としての創作・思索・講演活動や、CDアルバム「村松ギヤ(春の祭典)」(2012)リリースなどその活動は多岐にわたる。著書に「コンピュータ・エイジの音楽理論」(1995)、さらに「三輪眞弘音楽藝術-全思考1998-2010」により2010年度第61回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。現在、情報科学芸術大学院大学[IAMAS]教授。旧「方法主義」同人。 
http://www.iamas.ac.jp/~mmiwa/

前田真二郎1969年大阪生まれ。映像作家。情報科学芸術大学院大学[IAMAS]教授。映像メディアを「未知を発見する道具」と捉え、実験映画、ドキュメンタリー、メディアアートなどの分野を横断し、イメージフォーラム・フェスティバル、山形国際ドキュメンタリー映画祭、恵比寿映像祭などで映像作品を発表。舞台や美術などの他領域アーティストとのコラボレーション、上映会の企画なども少なくない。映像レーベルSOL CHORDを監修。WEB ムービー・プロジェクト“BETWEEN YESTERDAY & TOMORROW”が第16回文化庁メディア芸術祭・アート部門優秀賞を受賞。
http://maedashinjiro.jp/


©幸村真佐男

さかいれいしう石川県生まれ。武蔵野音楽大学にて声楽を佐伯真弥子氏に、IAMASにてアルゴリズミックコンポジションを三輪眞弘氏に師事。詩人の松井茂と詩と声のユニット「PreAva」を結成(2006)。声をテーマに活動し、これまでに幸村真佐男、銅金裕司、吉野裕司、真鍋大度、シマカワコウヂ、トリ音、ロイヤルハンチングスほかさまざまなアーティストとコラボレーションを行ってきた。金沢大学能登里山里海マイスター育成プログラムを修了し(2014)、里山で子どもと大人が楽しめる演奏会やアートイベントを企画している。「2016年3月能登、さかいれいしう。」(限定49枚)をリリース。
http://reisiu.sakura.ne.jp/wordpress/

                

カフェトーク ゲスト:さかいれいしう× 寺澤洋子

能登でユニークな活動を続けるソプラノ・さかいれいしうが、コーヒーを飲みながらまったりと語ります。

公演日時 2017年9月15日(金) 19:30~21:00
会 場 喫茶アルス(愛知芸術文化センター地下2階アートプラザ内)
チケット料金 入場無料・事前予約制(ワンドリンクオーダー制)

三輪眞弘+前田真二郎 トーク

『新しい時代』初演時のエピソードや今回の再上演にかける思いを語ります。

公演日時 2017年10月15日(日) 14:00~16:00
会 場 アートスペースA(愛知芸術文化センター12階)
チケット料金 入場無料・予約不要

第22回アートフィルム・フェスティバル

映像表現の動向の先端を紹介する特集上映会。
前田真二郎作品を含め音と映像の関係を考察するプログラムあり。

公演日時 2017年11月21日(火)~26日(日)
会 場 アートスペースA(愛知芸術文化センター12階)
チケット料金 入場無料・予約不要
4