キッズ・プログラム
バックステージツアー 親子で劇場体験&探検 TACT/MEET「ひつじ」&「飛行隊」
 
夏休みに、子供も大人も楽しめるバックステージツアーとパフォーマンス&ワークショップを開催します。すべてのプログラムが入場及び参加は無料!夏休みに愛知芸術文化センターで、楽しく過ごしてみませんか?

8月3日(水) 8月9日(火) 8月10日(水) 8月11日(木)
※終了しました
11:00〜11:30
「飛行隊」
フォーラムT(2F)
※終了しました
11:00〜11:30
「ひつじ」
フォーラムU(B2F)
※終了しました
13:00〜14:30
バックステージツアー コースB
大ホール
※終了しました
13:00〜13:30
「ひつじ」
フォーラムU(B2F)
※終了しました
13:00〜
ワークショップ
「ひつじになるという美学」

大リハーサル室(B2F)
※終了しました
13:30〜14:30
バックステージツアー コースA
コンサートホール&大ホール
※終了しました
14:00〜14:30
バックステージツアー コース@
大ホール
※終了しました
15:00〜15:30
「ひつじ」
フォーラムU(B2F)
※終了しました
17:00〜17:30
「飛行隊」
フォーラムT(2F)

キッズ・プログラム

愛知県芸術劇場 夏のバックステージツアー 大ホールとコンサートホールを探検してみよう!

 バックステージツアー 親子で劇場体験&探検    協力:愛知県舞台運営事業協同組合




劇場ってどんなところ? どんな人たちが働いているの?

1992年に開館して19年目を迎える愛知芸術文化センター。ここには3つの劇場があります。
なかでも大ホールとコンサートホールは、国内でも屈指の設備を誇るオペラやコンサートの専門劇場です。
そんな劇場の舞台の裏側(バックステージ)をのぞいちゃいましょう!!

どのコースも参加費は無料です。
是非、お子様と一緒にご参加下さい。

コースは、3つのコースをご用意!
 コース@ 大ホールでの舞台機構デモンストレーション

 コースA コンサートホールの探検+舞台機構デモンストレーション
        (脚本・演出:柴幸男、出演:松井真人)

 コースB 舞台技術ワークショップ+舞台機構デモンストレーション

愛知県芸術劇場



お申込に関しての注意事項(各コース共通)
* 1コースにつき往復はがき1枚をご使用いただき、事前の申し込みが必要です。(申込締切:7月22日(水)必着) 
  ※受付は終了しました

* 応募者多数の場合は抽選となります。
* 申込みされた方全員に、7月中に返信をさせていただきます。万が一、返信はがきが届かなかった場合には、問い合わせ先までご連絡ください。


コース@ 大ホールでの舞台機構デモンストレーション
大ホールにて舞台機構のデモンストレーションをご覧いただきます。
世界でも屈指の舞台機構を誇る愛知県芸術劇場大ホールの舞台機構ショーです。
また、オプションとして、奈落へ行く探検ツアーも開催します(100名ずつの体験となりますので、お時間がかかる場合がございます)

大ホールでの舞台機構デモンストレーション
日   時 2011年8月3日(水)14:00〜14:30
デモンストレーション上演時間:20分

会   場 愛知県芸術劇場 大ホール
料   金 入場無料・要申込 (申込締切:2011年7月22日必着
※受付は終了しました
対   象 どなたでも参加可能 (※親子の参加を優先させていただきます)
定   員 500名
* 応募者多数の場合は抽選となります。
申込方法 往復はがきをご用意ください
1コースにつき1枚の往復はがきをご用意いただき、以下の内容を明記してお送りください。
(※1枚の往復はがきで複数のコースやキッズ・ワークショップを同時に申し込むことはできません。必ずコース毎に1枚の往復はがきでお申し込みください。)
1.往復はがきの『往信』の文面(裏面)に、希望のコース名、参加される方全員(子供、大人とも)のお名前(複数名可)、お子様の学年、代表の方の電話番号(当日連絡のつきやすい番号でお願いします)をご記入ください。
2.『返信』の宛名面(表面)に、代表の方の氏名、住所 をご記入ください。
3.『返信』の文面(裏面)は無記入のままで、以下の申込先へお送りください。
〒461-8525(住所不要) 愛知芸術文化センター 
キッズ・プログラム 「コース@ 大ホールでの舞台機構デモンストレーション」係

* 申込みされた方全員に、7月中に返信をさせていただきます。万が一、返信はがきが届かなかった場合には、問い合わせ先までご連絡ください。
他のコースを見る
パフォーマンスを見る


コースA コンサートホールの探検 (脚本・演出:柴幸男、出演:松井真人)
コンサートホールを探検します。
台本と演出は愛知出身の劇作家の柴幸男が担当し、愛知在住の俳優:松井真人がパイプオルガンやピアノがお待ちするコンサートホールにご案内します。
最後にコース@に合流します。

コンサートホールの探検
柴幸男 柴幸男
82年生まれ、愛知県出身。劇作家・演出家。「ままごと」主宰。 「青年団」演出部所属。「急な坂スタジオ」レジデント・アーティ スト。日本大学芸術学部在学中に『ドドミノ』で第2回仙台劇のまち戯曲賞を受賞。10年『わが星』にて第54回岸田 國士戯曲賞を受賞。何気ない日常の機微を丁寧にすくいとる戯曲とループやサンプリングなど演劇外の発想を持ち込んだ演出で普遍的な世界を描く。あいちトリエンナーレや精華演劇祭への参加、岐阜県可児市での市民劇の演出、福島県いわき総合高校での演出など全国各地にて精力的に活動している。コラムやエッセイ、ドラマ脚本など演劇外の活動も多い。

松井真人 松井真人(マツイマサト)
1978年、父・勝博、母・悦子の間に松井家長男として生まれる。 劇団あおきりみかん、看板俳優の一人。明るい役から、静かな役まで幅広くこなします。イベント等も出演。 主演作品にて池袋シアターグリーンフェスティバル大賞、および名古屋市民芸術祭賞など受賞。他に出演作品で愛知県劇術劇場演劇フェスティバル・グランプリ賞や日本劇作家協会東海支部「劇王」で優勝など受賞多数。 劇団の中心俳優として、主演作品は10数本を数える。 メ〜テレ「WAYAYA丼・舞台版」で主役に抜擢、その後もNHK中学生日記45周年企画「舞台版・中学生日記」出演など劇団外の作品にも多数出演。 TVや映画にも出演、主な作品は「中学生日記」(NHK)、「情熱の源流」(テレビ愛知)など。 名古屋を中心に幅広く活躍中。劇団では演出助手もつとめ、外部演出も多数。 お芝居が好き。
日   時 2011年8月3日(水)13:30〜14:30
探検時間:30分、デモンストレーション上演時間:20分

会   場 愛知県芸術劇場 コンサートホール&大ホール
料   金 入場無料・要申込 (申込締切:2011年7月22日必着
※受付は終了しました
対   象 小学校3年〜6年
定   員 親子で200名
* 応募者多数の場合は抽選となります。
申込方法 往復はがきをご用意ください
1コースにつき1枚の往復はがきをご用意いただき、以下の内容を明記してお送りください。
(※1枚の往復はがきで複数のコースやキッズ・ワークショップを同時に申し込むことはできません。必ずコース毎に1枚の往復はがきでお申し込みください。)
1.往復はがきの『往信』の文面(裏面)に、希望のコース名、参加される方全員(子供、大人とも)のお名前(複数名可)、お子様の学年、代表の方の電話番号(当日連絡のつきやすい番号でお願いします)をご記入ください。
2.『返信』の宛名面(表面)に、代表の方の氏名、住所 をご記入ください。
3.『返信』の文面(裏面)は無記入のままで、以下の申込先へお送りください。
〒461-8525(住所不要) 愛知芸術文化センター 
キッズ・プログラム 「コースA コンサートホールの探検」係

* 申込みされた方全員に、7月中に返信をさせていただきます。万が一、返信はがきが届かなかった場合には、問い合わせ先までご連絡ください。
他のコースを見る
パフォーマンスを見る


コースB 舞台技術ワークショップ
大ホールで舞台機構を体験するワークショップです。
コース@で披露するデモンストレーションの準備を舞台技術スタッフと一緒に行います。
照明や音響、舞台の操作などの体験も行い、コース@のデモンストレーションまで続けてご覧いただきます。付き添いの方は客席でご覧いただけます。
舞台技術ワークショップ
日   時 2011年8月3日(水)13:00〜14:30
体験時間:50分、デモンストレーション上演時間:20分

会   場 愛知県芸術劇場 大ホール
料   金 入場無料・要申込 (申込締切:2011年7月22日必着
※受付は終了しました
対   象 小学校3年〜6年
定   員 子供のみ50名
* 応募者多数の場合は抽選となります。
申込方法 往復はがきをご用意ください
1コースにつき1枚の往復はがきをご用意いただき、以下の内容を明記してお送りください。
(※1枚の往復はがきで複数のコースやキッズ・ワークショップを同時に申し込むことはできません。必ずコース毎に1枚の往復はがきでお申し込みください。)
1.往復はがきの『往信』の文面(裏面)に、希望のコース名、参加されるお子様のお名前(複数名可)、お子様の学年、代表の方の電話番号(当日連絡のつきやすい番号でお願いします)、付き添いされる方の人数をご記入ください。
2.『返信』の宛名面(表面)に、代表の方の氏名、住所 をご記入ください。
3.『返信』の文面(裏面)は無記入のままで、以下の申込先へお送りください。
〒461-8525(住所不要) 愛知芸術文化センター 
キッズ・プログラム 「コースB 舞台技術ワークショップ」係

* 申込みされた方全員に、7月中に返信をさせていただきます。万が一、返信はがきが届かなかった場合には、問い合わせ先までご連絡ください。
他のコースを見る
パフォーマンスを見る

キッズ・プログラム

カナダからやってきた愉快なパフォーマー・コープスがフリースペースで繰り広げるユニークなパフォーマンス

 TACT/MEET 『 ひつじ 』 & 『 飛行隊 』 &
          キッズ・ワークショップ「ひつじになるという美学」   
協力:TACT/FESTIVAL



愛知芸術文化センターには
劇場以外にも沢山の公共空間があります。

それらフリースペースで、動き回るパフォーマーを追いかけながら、観客も自由に鑑賞していただきます。

大人から小さなお子様まで、
演者の息づかいを目の前で感じながら、
誰もが楽しめる奇想天外のパフォーマンス。
どうぞご家族でお楽しみ下さい。

 ◆ 『 ひつじ 』

 ◆ 『 飛行隊 』

 ◆ キッズ・ワークショップ
      「ひつじになるという美学」

ひつじ


『 ひつじ 』 “Les moutons” CORPUS
現実とファンタジーが出会うユニークなマイム・パフォーマンス。都会の中心で田舎の牧場を再現します。コープスが鋭く観察したひつじの特性を通して、みなさんを不思議で面白い世界にお招きします。
『ひつじ』
日   時 2011年8月9日(火)15:00〜15:30
2011年8月10日(水)13:00〜13:30
2011年8月11日(木)11:00〜11:30
デモンストレーション上演時間:30分

会   場 愛知芸術文化センター フォーラムU(地下2階アートプラザ前))
料   金 入場無料・申込不要
対   象 年齢制限なし
キャスト /
スタッフ
ダビット・ダンゾン、エミリー・ポワリエ、ラキ・マルホトラ、ジョシュ・ニトキン、瀬川貴子、マット・オコナー
パフォーマンスを見る
他のコースを見る


『 飛行隊 』 “A flock of flyers” CORPUS
厳しい予算削減により飛行機をすべて失ってしまったカナダ軍217飛行隊。しかし5人の戦闘パイロットは志を失わず、あらゆる場所で地上訓練を続けています。
今日も、ポップ司令官の指揮の下、世界各地で厳しくも陽気な観客も参加する飛行訓練を展開します。
『飛行隊』
日   時 2011年8月9日(火)17:00〜17:30
2011年8月10日(水)11:00〜11:30
デモンストレーション上演時間:30分

会   場 愛知芸術文化センター フォーラムT(2階大ホール前)
料   金 入場無料・申込不要
対   象 4歳以上
キャスト /
スタッフ
ダビット・ダンゾン、エミリー・ポワリエ、ジョシュ・ニトキン、瀬川貴子、マット・オコナー
パフォーマンスを見る
他のコースを見る


キッズ・ワークショップ「ひつじになるという美学」 “An aesthetic to become a sheep.” CORPUS

みんなでひつじになってみよう!

ひつじってどんな動きをしているのかな?
じっくり観察したこと、ありますか?

「ひつじ」のコープスがひつじの歩き方、座り方、かみ方、見つめ方、息の仕方の極意を教えます!

講師:ダビット・ダンゾン( 『ひつじ』 演出家・俳優)
「ひつじになる美学」
日   時 2011年8月11日(火)13:00〜

会   場 愛知県芸術劇場 大リハーサル室
料   金 入場無料・要申込 (申込締切:2011年7月22日必着
※定員に余裕があるため、募集期間を延長します。応募方法も含め、詳しくは電話にてお問合せください。
※受付終了しました
対   象 6歳以上(おとなの方もご参加いただけます)
定   員 30名
* 応募者多数の場合は抽選となります。
申込方法 往復はがきをご用意ください
往復はがきを1枚ご用意いただき、以下の内容を明記してお送りください。
(※1枚の往復はがきで、キッズワークショップとバックステージツアーを同時に申し込むことはできません。別途お申込みください)
1.往復はがきの『往信』の文面(裏面)に、ワークショップ名、参加される方全員(子供、大人とも)のお名前(複数名可)、お子様の学年、代表の方の電話番号(当日連絡のつきやすい番号でお願いします)をご記入ください。
2.『返信』の宛名面(表面)に、代表の方の氏名、住所 をご記入ください。
3.『返信』の文面(裏面)は無記入のままで、以下の申込先へお送りください。
〒461-8525(住所不要) 愛知芸術文化センター 
キッズ・プログラム 「ひつじになるという美学」係

* 申込みされた方全員に、7月中に返信をさせていただきます。万が一、返信はがきが届かなかった場合には、問い合わせ先までご連絡ください。
パフォーマンスを見る
他のコースを見る

 お問い合わせ : 愛知芸術文化センター・愛知県文化情報センター
Tel. 052-971-5511(内線536) Fax. 052-971-5605  E-mail はこちら

主  催 : 愛知芸術文化センター(愛知芸術文化センター企画事業実行委員会)
企画制作 : 愛知県文化情報センター
助  成 : 文化庁
平成23年度文化庁
優れた劇場・音楽堂からの創造発信事業

このページの上へ戻る