ダンス・アンソロジー 〜身体の煌めき
Noism1『Nameless Poison〜黒衣の僧』 平山素子新作ソロダンス公演『After the lunar eclipse/月食のあと』
Noism舞台写真展&ダンス・アンソロジー関連上映会 平山素子コンテンポラリーダンス・ワークショップ
フォーラム・セッション 康本雅子(ダンス)&DJ吉沢dynamaite.jp(音楽) パフォーミングアーツ・ガーデン
ニブロール 映像インスタレーション ダンス・アンソロジー 〜身体の煌めき


Noism舞台写真展 レジデンシャルカンパニーNoism5年の軌跡
  &ダンス・アンソロジー関連上映会  ※入場無料


Noism1見世物小屋第2弾『Nameless Poison〜黒衣の僧』公演の関連事業として、Noismの魅力を5年間の舞台活動の軌跡で辿る展覧会です。

同時にダンス・アンソロジーで出演するアーティストの舞台映像満載のダンスビデオ上映会を開催します。ここでしか見ることのできないお宝映像もあります!


Noism前回公演『Nameless Hands〜人形の家』より→

Noism舞台写真展 レジデンシャルカンパニーNoism5年の軌跡
Photo : Kishin Shinoyama
日    時  :
2009年12月1日(火)〜27日(日) ※休館日:毎週月曜(7、14、21日)、13日(日)
平  日:10:00〜19:00/土日祝:10:00〜18:00
この催物は終了しました
会    場  :
愛知芸術文化センターアートプラザ ビデオルーム
料    金  :
入場無料

上映作品リスト ※上映スケジュール一覧表は こちら から
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1.康本雅子特集 12月1日(火)〜12月6日(日)
 ※終了しました
「吾妻橋ダンスクロッシング男女ままごと集」 (50分)
/ASA-CHANG&巡礼 feat.小泉今日子「背中」 (7分)(振付・出演 康本雅子)
2004年から「吾妻橋ダンスクロッシング」で発表してきた数々の短編の中から厳選されたノン・ソロ集。また康本雅子が振付・出演したASA-CHANG&巡礼のミュージックビデオ「背中」を合わせて上映。

「チビルダ ミチルダ」(65分)2008年
4年半振りに行われた康本雅子の単独公演の記録映像を初公開。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2.ニブロール特集  12月8日(火)〜12月12日(土)
 ※終了しました
「no direction。」 (75分)  2007年
あいちトリエンナーレプレイベントとして、小ホールでも上演されたニブロールの代表作。

「ROMEO OR JULIET」 (81分) 2008年
ニブロール結成10周年を記念して製作された大作。異ジャンルが共存した空間は圧倒的なパワーを見せる。

ミクニヤナイハラプロジェクト
「3年2組」 (85分)  2005年 、 「青ノ鳥」 (85分) 2007年、 「五人姉妹」 (70分) 2009年
矢内原美邦が手がける演劇プロジェクト。初作品「3年2組」から、岸田戯曲賞最終候補作品となった「青ノ鳥」、最新作「五人姉妹」まで3作品を一挙上映。

ニブロール ダイジェスト映像 (15分)
2000年代前半に発表した3作品(「coffee」「NO-TE」「Dry Flower」)見所をコンパクトにまとめたダイジェスト映像。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
3.平山素子特集  12月15日(火)〜12月20日(日)
 ※終了しました
ダンスオペラ「月に憑かれたピエロ」 (35分) ★ 2004年
上村なおかとの共演で話題となった<ダンスオペラ>の初演作。

平山素子ソロ「月は静かに輝く」(「ダンスクロニクル」より) (9分) ★ 2004年
<あいちダンス・フェスティバル>で上演した平山のソロ作品。

ダンスオペラ4「ハムレット〜幻鏡のオフィーリア」 (46分) ★ 2007年
西島千博、山崎広太、毬谷友子との共演、可憐な平山のオフィーリアは必見。

平山素子ソロ「死の舞踏」(大島早紀子振付作品) (11分) ★ 2000年
第3回世界バレエ&モダンダンスコンクールの金メダル受賞作品。小ホール再演公演の稀有な映像を公開。

平山素子×渡辺晃一「SONZAI DASEIN」 (50分) 2008年
美術家の展示会場で行われたコラボレーションパフォーマンスを劇場公演へと発展させたフランクフルト公演の貴重な舞台映像。

平山素子×中川賢 DUO 福島県立博物館パフォーマンス (17分) 2009年
縄文土器、化石などが並ぶ博物館で繰り広げられたパフォーマンス、平山素子の最新映像。

ダンスオペラ ダイジェスト映像 (15分) 2007年
平山参加作品を含んだ5つのダンスオペラをコンパクトにまとめたダイジェスト映像。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
4.Noism特集 12月22日(火)〜12月27日(日)
 ※終了しました
「no・mad・ic project~7 fragments in memory 」 (96分) ★ 2003年
「no・mad・ic project~7 fragments in memory 」 (94分) ★ 2005年
ヨーロッパから帰国後の、金森初プロデュース公演。初演では、金森作品に挑む平山素子の姿、またNoism版では、Noism結成時のメンバーによる勇姿が見られる。

「PLAY 2 PLAY-干渉する次元」 (72分) ★ 2007年
Noismの3年間の軌跡として真のコラボレーションに挑んだ作品。空間と音楽と衣裳がぶつかり合う。

「NINA-物質化する生け贄」(ライブラリー所蔵) (92分) ★ 2005年
Noismの集大成として絶賛を浴びた、海外公演が最も多いNoismの傑作。

「Noismダイジェスト映像」 (26分) 2009年
金森穣が自ら編集を手がけた見逃せない名場面の数々を一挙に上映。

★は、愛知芸術文化センター1F アート・ライブラリー所蔵作品です。
ダンス・アンソロジー スケジュールへ
このページの上へ戻る


ポイントを集めてプレゼントをもらおう

「ダンス・アンソロジー」の企画に参加ごとに、ポイントを差し上げます。 ポイント数によって、当センターのダンス公演のパンフレットのバックナンバーやポスターなどを差し上げます。是非、ポイントを集めて下さい!
※なおプレゼントによっては数に限りがありますので、予定数がなくなり次第、終了します。予めご了承下さい。

ポイントを集めてプレゼントをもらおう


 お問い合わせ : 愛知芸術文化センター・愛知県文化情報センター
Tel. 052-971-5511(内線725) Fax. 052-971-5644  E-mail はこちら

主  催 : 愛知芸術文化センター企画事業実行委員会
企画・制作 : 愛知県文化情報センター
助  成 : 文化庁、財団法人地域創造、チャコット株式会社
制作協力 : Precog、alfalfa、筑波大学大学院
協  力 : 日亜化学工業株式会社

このページの上へ戻る