ダンス・アンソロジー 〜身体の煌めき
Noism1『Nameless Poison〜黒衣の僧』 平山素子新作ソロダンス公演『After the lunar eclipse/月食のあと』
Noism舞台写真展&ダンス・アンソロジー関連特別上映会 平山素子コンテンポラリーダンス・ワークショップ
フォーラム・セッション 康本雅子(ダンス)&DJ吉沢dynamaite.jp(音楽) パフォーミングアーツ・ガーデン
ニブロール 映像インスタレーション ダンス・アンソロジー 〜身体の煌めき


Noism1『Nameless Poison〜黒衣の僧』

りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館が、舞踊部門芸術監督に金森穣を迎えたことにより、劇場専属のダンスカンパニーとして2004年4月設立されたNoism。日本初、ヨーロッパスタイルのプロフェッショナル・ダンス・カンパニーとして、海外進出も目覚しいNoismの新作、遂に愛知初上陸

今回の作品テーマは「人間劇」である。
人間が人間を演じる事。それはなにも演劇の中だけで行われる非日常的行為ではなく、我々は極めて日常的に“ある己”を演じ、運命により演出された劇的な瞬間を生きている。この現代社会という劇に於いて、他者との関係性により己を見出す事が我々の性であるとするならば、生活の機械化により、生きる事そのものが個人化し、他者との関係性が希薄になってゆくこの社会に於いて、我々はどこに他者を見出し、そしてどこに己を見出すのか。氾濫するモノローグ、理解不能な事件や犯罪。他者無き孤独な人々は、自作自演を繰り返し、己の心の内側に、黒衣の僧を創りだす。

Noism1
Photo : Kishin Shinoyama

日    時  :

2009年12月23日(水・祝)19:00〜 、 24日(木)18:30〜
※公演終了後に、金森 穣氏によるアフタートークを行います。
会    場  :
愛知県芸術劇場 小ホール
料    金  :

一般4,000円(当日4,500円) 学生2,000円(前売のみ)  ※全席自由
プレシアター・メニュー(食事)付きチケット(4,800円) →詳細はこちらから
         
平山素子公演とのセット券と学生券は完売しました
23日の公演は残席わずかとなりました

*特別割引:平山素子公演とNoism公演の2公演同時購入で、合計金額より500円割引いたします。
(特別割引は、愛知芸術文化センタープレイガイドのみ取扱い)

*学生券は愛知芸術文化センタープレイガイドのみの販売となります(前売のみ)。
*プレシアター・メニューはレストラン「ウルフギャング・パック」のみの販売となります。
*4歳より入場できます(要チケット)
チケット取扱い




2009年10月14日(水)チケット発売開始
愛知芸術文化センタープレイガイド 052(972)0430
チケットぴあ 一般0570(02)9999 Pコード398-436
イープラス http://eplus.jp           
JCDNダンスリザーブ http://dance.jcdn.org (オンラインチケット予約サービス)
演出・振付:金森穣  衣裳:中嶋佑一(artburt)  
出演:Noism1(ノイズムワン)

井関佐和子、宮河愛一郎、藤井泉、青木枝美、櫛田祥光、永野亮比己、真下恵、藤澤拓也、後田恵、計見葵

アーティスト・プロフィール

金森 穣
Photo : Isamu Murai

金森 穣 Jo KANAMORI 演出・振付
http://www.jokanamori.com


りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館 舞踊部門芸術監督/ Noism芸術監督。 舞踊家、演出振付家 。ルードラ・ベジャール・ローザンヌにて、モーリス・ベジャールらに師事。ネザーランド・ダンス・シアターU、リヨン・オペラ座バレエ、ヨーテボリ・バレエを経て帰国。平成16年日本初の劇場専属舞踊芸術集団Noism設立。平成19年度芸術選奨文部科学大臣賞ほか受賞歴多数。
中嶋佑一 中嶋佑一 Yuichi NAKASHIMA  衣裳
http://www.artburt.com


1981年生まれ。これまでに、劇団維新派、BABY-Q、ヨーロッパ企画、HEPHALLプロデュース「夏の夜の夢」、contact Gonzo、Noism08等の舞台公演に衣装で参加。2007年、不定形ファッションブランド「artburt」(アルトバルト)開始。現在、映像作品を制作中。





Noism1
Photo : Kishin Shinoyama
Noism1 ノイズムワン 出演
http://www.noism.jp


Noismのメインカンパニー。りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館が、舞踊部門芸術監督に金森 穣を迎えたことにより、劇場専属のダンスカンパニーとして2004年4月に創立。日本初、ヨーロッパスタイルのプロフェッショナル・ダンス・カンパニーとして 次々に発表する作品、企画はそのクリエイティビティの高さにおいて、日本のコンテンポラリー・ダンス界をリードしている。2007年以降はその海外進出も目覚ましく、常に各方面から大きな期待と注目を寄せられている。 2008年7月、2013年8月までの活動期間延長を発表。新潟の魅力のひとつとして、益々注目を集めている。第8回朝日舞台芸術賞舞踊賞受賞。


公演の他、「Noism舞台写真展 レジデンシャルカンパニーNoism5年の軌跡」を、
愛知芸術文化センター地下2階 アートプラザ ビデオルームにて開催します。

 → 詳細はこちらから



ダンス・アンソロジー スケジュールへ
このページの上へ戻る


ポイントを集めてプレゼントをもらおう

「ダンス・アンソロジー」の企画に参加ごとに、ポイントを差し上げます。 ポイント数によって、当センターのダンス公演のパンフレットのバックナンバーやポスターなどを差し上げます。是非、ポイントを集めて下さい!
※なおプレゼントによっては数に限りがありますので、予定数がなくなり次第、終了します。予めご了承下さい。

ポイントを集めてプレゼントをもらおう


 お問い合わせ : 愛知芸術文化センター・愛知県文化情報センター
Tel. 052-971-5511(内線725) Fax. 052-971-5644  E-mail はこちら

主  催 : 愛知芸術文化センター企画事業実行委員会
企画・制作 : 愛知県文化情報センター
助  成 : 文化庁、財団法人地域創造、チャコット株式会社
制作協力 : Precog、alfalfa、筑波大学大学院
協  力 : 日亜化学工業株式会社

このページの上へ戻る