愛知芸術文化センター > 芸術文化情報システム

芸術文化情報システム

芸術文化情報システムについて

楽しみながらアートを体験してください!素晴らしい美術、音楽、演劇、舞踊にふれ、豊かな感性を養えるようにコンピュータや映像機器のマルチメディアで構成しました。
また、1Fライブラリーには、無線LANを新たに設置し、ご自身のパソコンやスマートフォンからインターネット接続が可能です!

10F

ミュージアムシステム

愛知県美術館の所蔵作品等に関する番組を、55インチディスプレイからの映像と音声による解説で鑑賞することができます。

ミュージアムシステム

所蔵作品情報検索システム

愛知県美術館の所蔵作品を中心に作品や作家の情報を検索できます。

所蔵作品情報検索システム

1F

書誌システム

アートライブラリーの所蔵する美術、音楽、舞踊、演劇等に関する図書、雑誌、楽譜、AV資料の書誌情報の検索ができます。

書誌システム

オーディオライブラリーシステム

クラシックを中心としたCD又はLPの音楽ソフトの中から、聞きたいソフトを選び、ブースで鑑賞することができます。

所蔵作品情報検索システム

ビデオライブラリーシステム

美術、オペラ、舞踊、演劇等に関する映像ソフトの中から見たいソフトを選び、鑑賞することができます。

ビデオライブラリーシステム

B2F

フォーラムマルチビジョン

愛知芸術文化センターの催物案内やこれまでの芸術文化活動の一端を紹介する映像が9面で構成する大画面で展開されます。

フォーラムマルチビジョン

館内CATV

愛知芸術文化センターの催物案内や施設案内及びこれまでの活動紹介の映像をCATVモニターで見ることができます。

館内CATV

催事情報システム

愛知芸術文化センターでの催物を自由に検索することができます。 また、「本日の催物」を案内表示盤(2F・B2F)により案内しています。

※イベントはホームページ「イベント検索」でも検索ができます。

催事情報システム

プラザミュージアムシステム

愛知県美術館が企画制作したオリジナルビデオや美術館所蔵作品、企画展の見所等のビデオを見ることができます。また、新たに、当センターが主催した舞台映像も追加しました!

プラザミュージアムシステム

ページトップ